FC2ブログ

下町 両国でほねつぎとしての日々の診療でのこぼれ話や健康についての情報を発信するブログです。

プロフィール 

tabaru

Author:tabaru
相撲のまち「両国」で
整骨院を開業しています。


◆たばる針灸整骨院◆
〒130-0011
東京都墨田区石原1-30-9 
院長 田原和幸


◆ホームページ◆


 

最近の記事 

 

コメント 

 

QRコード 

QRコード
 

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

先週、ダイエットのカリスマビリー隊長が来日した。
おかげで先週から今週にかけていろいろなメディアで取り上げられているビリーズ・ブートキャンプ
巷では、入手困難なところもあるらしい。
何を隠そう、僕は、このビリーのDVDをすでにG.W前から持っていた。
僕は、いつも帰りが遅く食事を取りながら夜中の通販番組を見るのが日課でこのビリーと出会ったのも今年の初めだと思う。
一週間で腹筋が昔のように割れる。
そんな淡い期待におどらされすかさず受話器をとったのでした。

過去にも80年代、90年代のPOPSのCD全集やEMSの機械やマッサージ器、パソコン、デジカメ等。
記憶に新しいのはロデオボーイⅡ。
いま、ブログに書きながらあらためて結構買っているなぁなんて感心してる。
夜中、人恋しくなるとついつい電話してしまうのかも。(笑)
結構病んでいる? 

このビリーも例外ではない。
G.W前に買ってブログに「検証ビリーズ・ブートキャンプ」とやろうとしたのだけれど、使用前の自分のお腹の醜さに写真は撮ったものの公表するには勇気がなかった。 
今思えばあのとき書いてブログにあげれば検索回数も増えただろうに惜しいことをしたと公開している今日この頃。

ちなみにブートキャンプは、腹筋プログラム以降は、まだ封も開けてませんから。 残念!!
夏までには、一週間体験レポート書きますから。  いまさら? (笑)

 
スポンサーサイト



2007/06/27 00:21|日記TB:0CM:0
ばね指(弾発指)

最近、3年も痛いのに放っておいたり、整形外科へいったら手術といわれたので怖くて通院しないであきらめていたという患者さんが3人ほどつづいた。
そこで、今日は、ばね指について話します。

(症状)
指を屈伸しようとするとある角度で指の引っ掛かりを自覚しそれ以上曲げようとすると疼痛とともに屈曲位でロックしてしまう。
無理やり伸ばそうとすると弾けるようにもとにもどる。(弾発現象)
時には、朝起床時より指が曲がったままになって伸びないということも。

(原因)
使いすぎover useがほとんど
中には、不慣れな指先の細かい作業をした後に発症。
もしくは、関節リウマチや膠原病や糖尿病などが背景にあるときもある。

(発生機序)
種々の原因で腱鞘滑膜炎が先行し、それにより腱鞘腔が狭小化し腱の滑走を障害する。これに対して、小児の場合は、腱自体が肥厚してしまう。

(診断)
手掌の指の付け根に近いところ[中手指節(MP)関節部付近]に米粒ほどの種瘤を触れ圧痛がある。指の屈伸で弾発現象を認める。

(治療)
一般的には症状により次の3つが行われている。
1.局所を固定して安静。
2.ステロイドなどの消炎剤の注射。
3.局所麻酔のうえ腱鞘切開


当院では、注射でもなかなか改善されなかったものも超音波鍼灸治療で軽快する例が多数みられます。
ぜひ一度ご相談ください。 
2007/06/25 00:49|健康情報TB:0CM:0
最近何故か?月曜日と金曜日が比較的空いています
巷のうわさでは、当院はいつも混んでいるらしい。
でも実際はそんなことはありません。
どうやら当院は、うわさ先行型のようです。
空いている時間もあり、タイミングが合えば受付から会計まで30分という場合もあります。
朝の9時から10時30分ぐらいは混雑しているので避けてもらえばあとは、比較的1時間もあれば終わります。
ぜひ、時間差来院をよろしくおねがいします。

夏ごろには、平日の予約診療も導入していけたらと思っています。
そのためには、スタッフのスキルアップが必要と考えています。
今しばらくおまちください。 
2007/06/23 23:42|日記TB:0CM:3
6月21日より当院に新しく赤木直人先生が加わりました。
年齢は29歳 千葉県の市川市在住です。
資格は柔道整復師(ほねつぎ)です。キャリアも有り前職の院では、
チーフだったそうです。
柔道、野球、水泳が得意なスポーツマンだそうです。
その割には、少しぽっちゃりしているのが気になりますが・・・

新たなメンバーも加わり他のスタッフも気持ちを新たに頑張ってます。
常時勤務していますので一度顔を見に来てあげてください。
応援よろしくお願いします。

顔写真は、近々ホームページに載せるつもりです。
乞うご期待。 
2007/06/23 00:31|日記TB:0CM:0
当院では、店舗も増えたこともあり人手が足りず仕方なく求人の広告をだした。
この広告も色々試してみているがどれがいったい効率いいのだろう?
まずは、院の前のボードに受付募集をだしたら4人面接希望がきた。
業界紙に技術者募集をだしたら発刊の翌日にすぐ応募がきた。
全員とりあえず面接してみた。
おかげでこのところ昼休みが5分ぐらいしかとれていない。
中には、志望動機のところに「生活のため」なんてツワモノも
できるだけ元気のいい人、笑顔の素敵な人、ひとを楽しませてくれる人などが採用できればと思っている。
やっぱり痛かったり辛かったりする人が来院するのでそんな人に元気を与えられるような人。
それが絶対条件。
でもなかなかむずかしかった。
とりあえずなんとか2人採用はしてみたもののどうなるものか?

ひきつづき募集をするつもり。
こんどは、新聞広告を予定している。
新聞広告ってどうなんだろう?
求人雑誌よりは、なにげに見ているのかなぁと思ったんだけど。
人を募集するのも時間とお金と体力がいるもんだと改めて感じてます。 
2007/06/20 01:50|日記TB:0CM:4
今日6月14日で(もう昨日になってしまうか)開院2周年を迎えました。
あっという間の2年でしたが、やっと最近この石原で頑張っていけるかなぁという気になりました。
通院してくださる患者さんたちもいい方ばかりだし、スタッフにも比較的恵まれてようやく体制が整い始めている感じがします。
思えば2年半前、退職を決めて夜な夜な物件さがして見に行った物件は50以上にのぼりました。
ここより魅力ある物件もいくつかありましたが縁がなく、結局3件目で見つけたここに決めました。
ここは、以前は色々な業種が借りたようですが長続きしなかったようで内装工事中に通りがかりの人に「頑張んなさいよ。」って励まされたくらいでした。(笑)
でも、みなさんに助けられながらなんとか2年が過ぎました。
これからも変わることなく“患者さん本意”にがんばっていきます。

P.S
  今日、福引大会開催しました。
  雨にもかかわらず多くの人が来院してくれました。
  特賞は、あきたこまち5キロまたは体脂肪計でした。
  とても楽しく盛り上がりました。
  次回は、来年早々に行う予定です。

  
2007/06/15 00:41|日記TB:0CM:0
僕の知り合いの人に「日本橋の暴れん坊」の異名をもつ鳶の頭がいる。
この方は、僕の知りえる 一番 粋でいなせな江戸っ子だ。
江戸町火消しの流れをくみ、歯切れのいい言葉使いや立ち振る舞いがすごくいい。
話し言葉の頭に必ず「馬鹿やろう!」が付く。
「馬鹿やろう!」は、まるで挨拶のようにつかっている。
そんなこち亀の両津さんを地で行くような人で義理とか人情に厚い僕の大好きな人の一人だ。

先日その頭と久しぶりに話しをする機会があった。
じつは、以前から気になっていたふかがわの整骨院のロゴ。
なにか下町ふかがわにふさわしいよいロゴがないものか?
ずーと考えていた。
両国のほうは千社札と軍配をイメージしたロゴで結構気に入っている。
自分で考えた割には、バッチリはまっている。
そこで纏をイメージしたものはと思い相談した。
でも、鳶の世界で纏というのは、その組の顔と同じでやたらと使えるものではないということを教わった。
礼儀や作法の厳しい世界だけになるほどと思った。
纏にはいろいろと意味合いがあるらしく
1区1番組の纏は、神田の田の字を組み合わせたもの。
1区2番組の纏は、芥子(けし)と升を合わせたもので「けします(消します)」これは大岡越前乃守が言い渡したとされる由緒あるものだとか。
とても勉強になった。
それ以後、江戸っ子の文化や鳶の世界に興味を持ちいろいろ検索したりしている今日この頃。
鳶の者の心得として「義理と人情とやせ我慢」という言葉があるが、
奥が深く実行しがたい心意気だが、下町で生きてく上で大事にしたい言葉だなぁと思う。

P.S 本当は、もう少しいろいろ纏や鳶の話を書きたかったけれど中途半端な知識で書けるようなものではないのでやめました。ここに書いてあるものも世間話程度として捉えてください。

 
2007/06/12 02:26|日記TB:0CM:0
とうとう6月になってしまいました。
今年も残り後半分、って考えると月日の過ぎる速さに驚くばかりです。
その速さも年々早く感じるのは、歳をとったということでしょうか。
そう言えば、最近腕時計が近くだと見えづらくなって少々歳を感じてしまいました。素敵に歳はとりたいものです。

ところで、早いもので当院もこの6月14日で2周年を迎えることになりました。
これも患者さんはじめ色々と支援していただいています皆さんのお力があってのこと、大変感謝しております。
そこでお礼を兼ねて恒例になりました福引大会を行いたいと思います。

開催日は、6月14日(木)を予定しております。
空クジなしの豪華?景品を用意しておりますのでぜひ足をお運びください。  
2007/06/08 01:52|日記TB:0CM:2

ブログランキング 

ランキングに参加してます。
クリックしていただけると
励みになります!

FC2ブログランキング


 

ご案内 



毎週 土曜日 午後 は

”予約マッサージの日”

通常、マッサージは100円/分が相場ですが、当院は 確かな技術 を格安の 下町価格 にてご提供しております。
是非一度お試しください。

メニュー


 全身マッサージ

4,000円/60分



 全身マッサージ
  針治療

4,500円/60分

※受付時間
毎週水・土
16:00~20:00

 

カウンター 


 

現在のお客様 


現在 名の方がご訪問中です

無料カウンター
 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.